合成樹脂フィルムの機能比較表

各種プラスチックフィルムの特性

JIS略語 PE PP PET
樹脂名 低密度ポリエチレン ポリプロピレン ポリエチレンテレフタレート
商品名 L-LDPE OPP、CPP PET(延伸タイプ)
耐熱温度 70℃~90℃ 100℃~140℃ ~200℃
酸に対して
アルカリに
対して
アルコールに
対して
食用油に対して
特徴 電気絶縁性、耐水性、耐薬品性、環境適性に優れるが耐熱性は乏しい。
機械的に強靭だが柔らかく低温でももろくならない。
耐熱性が比較的高い。
機械的強度に優れる。
透明性に優れ、強靭で、ガスバリア性に優れている
主な用途 シーラント材 表基材
裏基材
包装フィルム
一般工業用

OPPフィルムとCPPフィルムの特徴

JIS略語 PP
樹脂名 ポリプロピレン
商品名
OPP CPP
長所
光沢があり、透明性が高い
防湿性、耐水性に優れている
耐熱性、耐油性、耐ボイル性が優れている
引っ張り強度・引き裂き強度に優れている
印刷の発色が良い
光沢があり、透明性が高い
防湿性、耐水性に優れている
耐熱性、耐油性、耐ボイル性が優れている
引っ張り強度・引き裂き強度に優れている
印刷の発色が良い
絞り成型に向いている
ヒートシール性がある
種類
帯電防止なしタイプ
帯電防止タイプ
ヒートシールタイプ
透明、マット調、パール調タイプ、防曇タイプ
保護フィルム、ガスバリアフィルム、通気性フィルム
単体用
一般ラミネート用
レトルト用
ノーアンカータイプ
帯電防止タイプ


ウインドウを閉じる